2014年09月10日

どんなにハードが良くても

本日発表されたiPhone6。

目新しさは無いものの、無難な仕上がりのように思えます。
正直なところ、個人的にはiPhoneには今以上の目新しさは必要ないと思ってます。
洗練されたデザインと使い勝手、抜群の安定性とバッテリーの持ち。
何だかんだで、iPhoneが支持される理由ってここら辺が大きいと思うんですよね。
訳のわからん無駄なアプリを強制されたり、使いもしない謎の機能が搭載されない点も素晴らしい。

今回発表されたiPhone6もまさにそんな感じで、無難な進化を遂げたように思います。
※例のデカい方はドウかと思いますけど


だがしかし。
どんなにハードが良くたって、キャリアがこんな有り様では目も当てられません。
吐き気がする勢いで嫌悪感を覚えます。

日本人、日本文化の悪いところが「これでもかっ!」ってぐらいにじみ出てますね。


とりあえず、我が家はキャリアでは契約せず、多少高くても白ロムのiPhone、恐らく5Sを夫婦用に二台仕入れる事になると思います。
利用者の足元ばかり見て、露骨に搾取に走るキャリアには最低限の金しか落としたくないですからね。





☆☆☆プログラミング情報はKinky堂にお任せ☆☆☆
http://kinky-do.net/note/
posted by kinky-do at 13:24| iPhone