2015年04月04日

「叱る」難しさ

今日、久々に全力本気で上の子を叱りましてね。

大したことではないけれど、絶対に叱らなければならないことだったので。


「怒る」のは簡単。
だけど、「叱る」のは本当に難しい。
毎度のことながら痛感します。


何で叱っているのか。
何をどう直さなければならないのか。

この二点を三歳児に理解させるのは、心底骨が折れます。



できる事なら、泣き叫ぶ我が子に対して、怒りの表情で物事を説明するなんて事はしたくないものです。
だがしかし、愛する我が子の将来のためには、心を鬼にせざるを得ない訳なのです。

泣きたいのはこっちですわ、ホンマ。。。



しかし。
大泣きしながらも、母のところへ行くでも無く、必死に父の元へすがりつく姿には本当に参りました。

危うくこっちがノックアウトされるところでございました。


今は、ちゃんと仲直り(?)した上で、とーちゃんの横で寝息を立てている我が娘。

まだまだ未熟な父ではありますが、この子たちのためにも、これからも必死であり続けなければならないですね。



☆☆☆ダイエットと言えば☆☆☆
http://kinky-do.net/usaco/diet/

☆☆☆基礎体温管理の決定版☆☆☆
http://kinky-do.net/usaco/kisotaion/

☆☆☆ウサコのすたんぷ、好評配信中!☆☆☆
https://store.line.me/stickershop/product/1014321/ja
posted by kinky-do at 19:51| 子育て